へんてこ雷理の

知りたいコト 調べたコト 体験したコト ... and so on

ブログを書くメリットのひとつはコレじゃないかと思う件  

f:id:hentekomura:20170710214955j:plain

 

さっきブログ巡りしていたら 

小さい頃の駄菓子屋さんの思い出話を書かれているのがあって  

 

自分も

学校帰りに 寄り道していた文房具屋さんのことを思い出した 

 

「オカエリッ」って 

いつも笑顔で迎えてくれた 

店主のおばあさんの顔も 思い出した  

 

こんな風に 

ブログによって共感したり 懐かしく想ったり  

気付きがあったり 忘れていた記憶が蘇ったり 

 

f:id:hentekomura:20170710220017j:plain

そう 随分前だけど 

脳神経に関する記事で読んだことがある 

 

過去の記憶を辿ることは 

脳の活性化にとても良いのだとか 

 

例えば 記憶も曖昧になってしまった老人が 

幼い頃の話になるとイキイキと話し出すという事例も  

脳のシナプスが 不思議に繋がっていくという証拠 

 

ブログって どうですか? 

いろんな記憶を確かめるように 書きませんか? 

ということは

少なからず脳の活性化になっている?!

 

f:id:hentekomura:20170710215942j:plain

もし 記憶喪失になってしまったら 

(少しぶっ飛んだ仮定だけど) 

ブログは 凄く役に立つ!

 

生活の記録だったり 好きな物だったり 

自分はどういう考え方をして 

どんな人間なのかと 

 

あなたが あなたであることを確認するギア

ブログはなるに違いない! 

 

 

ん!?待て、、、記憶喪失になってしまったら  

自分がどこでブログしていたとか 

思い出せない か、、、 

まっ その辺は チョト横に置いといて   

 

例えば 自分を見失いそうな時    

客観的に眺めて読みたくなるようなブログ   

 

あなたが あなたしか書けないコトを 

忘れないうちに 書き留めておいてって     

未来のあなたが 背中を押していると想像すれば  

   

それを思うままに書いてみればいいのじゃないかと  

  

雑記でも 特化でも  

ブログ巡りしていると確かに その人のカラーが見えてくる 

十人十色 

それをプロットに脚本書いたら オモシロイ映画が出来そうな♪  

 

ひとりひとりにカラーはある     

 

カラーが出せないなんて悩むことは1mmも必要ない 

たとえ 

カラーが見えづらくて 誰の目にも入らなくて 

キャスティングも されないとしても 

あなたは あなたなのだ 

 

そうだ 

ブログを書くメリットのひとつは

自分が 自分であることを確認できるギアを作れること  

 

心に浮かぶまま 書き留めればいいのじゃないかと   

未来のあなたが背中を押している  

 

f:id:hentekomura:20170710222428j:plain

 

 

 

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村