へんてこ雷理の

知りたいコト 調べたコト 体験したコト ... and so on

魂を揺さぶられた Xmas Time in N.Y (すべての人に小さな奇跡を♪)  

   f:id:hentekomura:20171224105911j:plain

 

New York 旅行中の話 その②

( その①は コチラ)www.rairi.xyz

  

海外旅行の経験は多くはないけど 

中でも このN.Yの旅は 思い出盛り沢山 

 

片道14時間ほどの飛行機の中 

陽気なトランスジェンダーカップルと仲良くなったり  

 

フロリダに向かうトランジットでは 

乗り継ぐ飛行機を間違えそうになって

ギリギリ走って間に合ったりと 

ハプニング続きの旅だった 

  

   

N.Yの街では 地下鉄やバスやタクシーを利用してアチコチ    

美術館や博物館巡り ほんとうに楽しかった   

 

観光地だけではない その土地の生活感を感じたくて 

連日 足が棒になるまで 歩き回った 

そして 

心に残る あの光景  

 

魂を揺さぶられた Xmas Time   

  

翌日はフロリダへ立つという 

N.Y 最後の夜 

 

白い息を吐きながら大勢の人たちの視線は 

キラキラ輝く 大きな Xmas Tree に注がれていた 

ロックフェラーセンタービルの前 

 

f:id:hentekomura:20171223152000j:plain

 

少し離れて 道路の反対側に立って居たら 

人々が背を向けている暗闇の向こうから   

ゴミ回収車がやって来るのが見えた 

 

道路脇に積まれたゴミを回収しながら

その角ばった車は ゆっくりと近付いて来る 

 

回収車の後ろのバーに 器用に ぶら下がる男性 

 

数メートルごとに停まる車から 

飛び降りてはゴミを拾って放り込み

その動作は8ビートに弾んでいた 

 

そうなんだ 

 

すべての人が浮かれていては 世の中は成り立たない 

こういう働く人たちの御陰で 社会は機能している 

 

それにしても 私達日本人以上に

精神的にXmas Timeを重要視するアメリカ人だから 

この時期に働いてなきゃならないなんて、、、

と少々同情をしたその時

 

目の前を通過する回収車から 私に向かって大きな声で 

 「Merry Xmas!」

 

叫んだのは 後部バーに掴まった 手足の長い黒人男性 

 

 

右手はバーに 右足は車 

左手左足を空中に大きく広げ 

まるで 

ミュージカルのポーズのよう! 

そして その笑顔ったら! 

 

f:id:hentekomura:20171223152413p:plain

 

まるで映画のワンシーン

その一瞬に 私は魂を揺さぶられた 

 

 

走り去る車上のパフォーマンスが

胸に焼き付いた

 

 

クリスチャンではないけれど 叫びたい

 「Merry Xmas!」

 

小さな奇跡が 

すべての人に 

輝きますように♡ 

 

 


Do they Know it's Christmas ~ Band Aid 1984

 

 

ご訪問ありがとうございます 

感謝☆ 

あなたの明日に 小さな奇跡を♪  

f:id:hentekomura:20171223152838j:plain

 

 

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村