無知の知ノート

知りたいコト 調べたコト 体験したコト ... and so on

太陽系外から飛来したオウムアムアの研究結果

f:id:hentekomura:20190704184101p:plain

 

きょうのニュースを読んで 

疑問は拭えない というか一層深まる感じがした  

 

2017年に飛来した恒星間天体オウムアムア(Oumuamua)

その奇妙な形状や 重力だけでは説明できない加速度の変化などから 

自然のものではないのではないか!?と騒がれた

オウムアムアのことは ずっと気になっていた 

f:id:hentekomura:20190704184502j:plain

 

ニュース記事を見て 

研究は続いていたんだ~とチョト嬉しくなった  

headlines.yahoo.co.jp

 

国際研究チームの研究結果によると   

「地球外生命体の宇宙船じゃない」として発表されたわけだけど 

ということは「宇宙船かもしれない」と疑念があった!?

 

 

今回の研究結果にイチャモンつけるみたいで申し訳ないけど 

個人的に は一層深まった 

 

オウムアムアの奇妙な点として 

私がグチャグチャ書くより コチラの動画みていただいた方が早いと思う 

ハッブル望遠鏡観測スタッフたちによる解説が わかりやすく編集されている  


ハッブル望遠鏡が捉えた加速するオウムアムア *ハッブルキャスト エピソード111(日本語字幕)

 

 

で戻って ニュース記事によると  

 

〇 赤っぽい表面色は太陽系の天体にも存在する

 加速度の変化は 彗星のようにガスやチリを放出したことによると推測 

 

など 

「自然物として説明できる」と研究結果が発表されたのだけど 

 

見えないほどの微かなガスはあるかもしれないとしても  

彗星特有の包むような霧状のものも 噴出するジェット状のものも確認できなくて 

彗星らしくないオウムアムアの加速の説明としては納得できないし  

 

葉巻のような天体は これまでに見たことも無い形状だし  

 

「自然物として説明できる」という研究結果には疑問を感じる 

「知的生物による宇宙船だとする証拠は見つからなかった」と言われた方が納得はいく

  

 

史上初めて太陽系外から凄まじい速度で飛来したオウムアムアは 

まだまだ知らない宇宙を垣間見せて去っていった 

 

遙か遠くからやって来る恒星間天体が またいつかやってきて 

研究が進むことを期待したい 

  

オウムアムアに関する数あるYouTubeの中で 

この動画が最も のめり込んで見れた 

解説がヒンディー語なので 何言ってるのかワカラナイのだけどw 

みてるだけでも楽しめる丁寧な画像作り☆ 


Complete information about oumuamua in hindi - Solar system's first interstellar visitor

 

 

ご訪問ありがとうございました

感謝☆

f:id:hentekomura:20190704185641j:plain 

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村