へんてこ雷理の

知りたいコト 調べたコト 体験したコト ... and so on

気付けば身近に「不思議なコト」が溢れてた

f:id:hentekomura:20181021141920j:plain

  

この土地は 不思議な土地だ 

 

前回からのつづきです  

www.rairi.xyz

 

引っ越してきてから起きた奇妙なコトの幾つかは 過去記事でも書いている

  

右肩スレスレに ハトが落ちてきたり

言い訳しようのない状況にハトが空から落ちて来た 

 

意識高い系のカラスが 喋りながら踊っていたり

カラスのアリストカラスと会話したい

 

最も衝撃的だったのは ドッペルゲンガーに間違われたコト

ドッペルゲンガーに間違われた?! ① 

ドッペルゲンガーに間違われた?! ② 

 

今回は 

自治会の広報部担当になったことで 街中を歩き回っていた時のこと 

 ーーーーーーーーーーー

 

この街では 初めて見るような変わった名字の表札を多く見かける 

それが歩き進めるうちに まるで謎解きのように繋がっているような、、、 

 

「不思議ストリート」と勝手に名付けている通りもある 

一見フツウの住宅街でありえないでしょう、、、と思うほど   

対面する家の名字が 同じ! それも1軒2軒じゃなくて 

4軒続いている 

どういうことか図にすると(名字は仮名に変えています)

f:id:hentekomura:20181021141935p:plain

こんな感じ、、、 

8軒の親族が この通りの土地を買い占めたとか? 

 

もう 気になって仕方ない 

けどピンポンして尋ねるのも 変でしょ? 

 

ある日

奥さんが家の前で枯葉の掃き掃除をしてらして 

勇気を出して訊いてみた 

 

「ちょっとお尋ねします お向かいのおうちはご親戚ですか?」 

 

「はっ?! いいえ~」 力強い声で否定された

 

私は めちゃくちゃ不審者に見られた感じだった 

不審者ついでに 続けて訊く    

 

「表札が この辺り、、、お向かい同士で同じなので」

 

「あ~ みんなたまたま みたいですよ」

 

お辞儀をして その場を離れたけど  

たまたま、、、って そんな事ってあるのね 何%の確率? 

 

ここは不思議の街に違いない  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

 

広報の関係で あちこちに出掛けて取材もさせていただいた  

  

取材先は 派出所だったり 商店だったり、、、 

西の山(ウチから西にあるので勝手に名付けている)の中腹にあるお寺を訪ねた時は 

住職さんから聞いたこの辺りが村だった頃の 昔話が面白かった 

f:id:hentekomura:20181021142015j:plain

 

村人を騙すキツネが居て 

奇妙なことに 夜の山道では何度も同じ場所に戻ってきてしまい 

なかなか家に帰れないということが よくあったそうな 

 

まるで「日本昔話」な話なのだけど 真剣な顔で話される住職さんの声は 

疑う余地ない本当にあったことだと感じた 

 

実は 住職さんに尋ねたいことが ひとつあった 

それは 街の隅々まで歩いてみようと「ひとり探索隊」と称して歩き回っていた時 

街を見下ろす西の山の山頂まで登ったことがあった 

その帰り道  ギョエッとする人に出会った  

 f:id:hentekomura:20181021142034j:plain

全身に包帯のようなものを巻いていて だけどミイラのようにキッチリと巻かれているのではなく ゆるい感じの巻き方で 

 

その布の端は地面に垂れて引きずっていて とにかく不気味 

 

狭い道幅(軽自動車がギリ通れるくらい)の山道を その包帯マンの横を通るのは 心臓が破れるかと思うほどバクバクしたけど 通らないと帰れない  

 

逃げるように避けて走るのも失礼かと思い 落ち着いた素振りで通り過ぎたのだけど 包帯マンの姿が見えない所まできてからは 下り坂を全力で走り 

その夜は 寝ていてこむら返りになったのを覚えている 

 

あの包帯マンは誰なのか どうして全身に布を巻いているのか 

 

結局 住職さんに聞くタイミングは逃してしまい 

その後 何度か山頂を目指し歩いてみたけど   

包帯マンにはあの時一度だけで 二度と会うことはなかった  

 

もしかしたら 

住職さんが言われていたこの土地のキツネ?が 肝試しをしてくれたとか?ハテ 

 

布を巻いていた人は 何か事情があってのことかもしれないし 

他の人に聞くこともなく 包帯マンのことは今も謎のまま心に引っかかっている   

 

「不思議ストリート」と「包帯マン」のことは 

広報誌には書かなかった 

 

「西の山のおばあさん」のことも、、、

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

つづく、、、はっ?まさかの まだ つづく

 

 

ご訪問ありがとうございました 

感謝☆ 

f:id:hentekomura:20181021142121j:plain

 

 

ポチっと応援よろしくお願いします♪ 


にほんブログ村

 

 

つづき

 

www.rairi.xyz