へんてこ雷理の

知りたいコト 調べたコト 体験したコト ... and so on

北極圏スヴァールバルに1匹だけいるノラ猫 &「世界種子貯蔵庫」Svalbard Global Seed Vault

f:id:hentekomura:20181017161043j:plain

 

2年前テレビで見た 地球最北端のノラ猫ケシャの姿が忘れられない 

 

マイナス30℃~暖かい時期でも5℃という北極圏スヴァールバルでのケシャの生活は 

町の人たちへの挨拶散歩が日課  

とても人懐こく その表情やしぐさには誰もが癒される 

 

ノルウェー領スヴァールバル諸島 

Wikpediaによると総面積60,640㎢ 人口2394人(2011年時点)

 

 

スヴァールバルに1匹だけいるノラ猫ケシャ

 

スヴァールバルでは生態系保護のため 30年ほど前から猫の持ち込みは禁止されている  

ケシャは例外 書類上は「ホッキョクギツネ」として登録されているww 

 

町を歩き回るケシャは 暖かい場所を熟知している 

暖房配管の上だったりで昼寝して 夜はアチコチの住人を訪問して一夜を過ごし 

餌をもらうと 朝には出て行っていなくなるという  

 

(この島に連れて来た)飼い主は いちおういるのだけど 

あえてノラ生活を選択しているケシャの生き方がカッコイイ 

 

住民みんなから愛されているケシャは まるで癒しの天使のようだ 

 

YouTubeケシャの姿があったので貼っておきます♪


北極圏にあるスヴァールバル諸島に住む、1匹の猫

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

ところで 

ここスヴァールバルでは 1920年に締結されたスヴァールバル条約により 

加盟国の自由な経済活動が認められている 

つまり 自国籍のままで定住したり商売してもいいよ~ってこと 

 

日本人は無条件に移住・定住が認められていて    

2年前に見た番組でも ここに住む日本人女性が紹介されていた 

 

先日「日本のパスポートが世界最強になった」というニュースがあった   

日本のパスポート保有者がビザ無しで渡航できる国が190カ国になったとのこと  

 

ここスヴァールバルもビザ無し渡航可能☆ 行ってみたい!  

 

「世界種子貯蔵庫」

  

Svalbard Global Seed Vault

(スヴァールバル・グローバル・シード・ボルト)

f:id:hentekomura:20181016155239j:plain

 

2008年に デンマーク人植物学者ベント・スコウマン氏が提唱し 

ビル&メリンダ・ゲイツ財団など援助を受けてノルウェー政府が完成させた 

 

保存されている種子の種類は 当初の約18万7000種から 

2017年2月の時点で93万種を超えたという 

 

「世界のタイムカプセル」 

いつか地球上に気候大変動が起きた時 

人類はこの地を目指し 

再び地上の植物再生を試みるのだろうか 

 

 

ご訪問ありがとうございました 

感謝☆

f:id:hentekomura:20181016200920g:plain

  

ポチっと応援よろしくお願いします♪


にほんブログ村