へんてこ雷理の

知りたいコト 調べたコト 体験したコト ... and so on

自分を繕う「ツクロイビト」なのかと 時々私がイヤになる 

 f:id:hentekomura:20180821112359j:plain

 

多くの人と関わらせていただく笑顔必須の職場で 

人の良い所 見つけるの得意だと思っているし 

これまで私は「100%社交的」と見られていた(と思う) 

  

何度か人生相談受けたり 知らない人からでさえ よく話しかけられたりもする   

人生相談されて 葛藤した件 - へんてこ雷理の

 

話しかけられやすい人の特徴って記事を読んで - へん てこ雷理の

 

だけど 二面性あり   

できるなら私は  実は誰にも会わず 引きこもっていたい  

 

努めて明るく振舞ったり  周りの人たちを笑わせようとしたり 

私はツクロイビトなのかと  自分が嫌になることがある  

 

 

・子供の頃から アイドルとかにキャーキャー騒ぐといった時期も無く 

そんな周りの人たちに距離を感じながら 

何故それほど誰かに夢中になれるのか  その感情が未だに理解出来ない   

 

・仲良しグループみたいなものには参加しない(出来ない)し  

話が合う友人も特に居なくて  

私は変わり者で  付き合うには難しいタイプなのかもしれない   

 

・晴れより  曇りの日が好き  

・人が集まり行列する場所より  誰もいない場所が好き

 

なので  半年間のひとり旅も  ぜんぜん寂しくはなかったし 

仕事も転々と 好きなことだけ 選択してきた 

 

それでも人生には 繕わなければならない場面は多々あって 

自分は まるで運針の針みたいに 人の間をすり抜けている 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

ホテルでピアノ弾きのバイトをしていたある日 

○○さぁーん」と呼ぶ声が聞こえて「はーい」と誰かの返事する声 

えっ?! となったのだけど 

というのも ○○さぁーん」と呼ばれた私の旧姓はちょっと珍しくて  

昔 伯父さんが「電話帳で載ってるのは皆 親戚」と言っていたのを覚えている 

 

 

ピアノ演奏はワンステージ30分で 3~4ステージのアルバイトだった 

休憩の控室はカーテン1枚で仕切られているだけで  

その時 ちょこっと顔を覗かせば 

親戚かもしれない○○さん」を確認し たとえ知らない人だったとしても 

珍しい苗字つながりで挨拶するのもアリかもしれないし 

話してみれば 案外近い親戚だとわかり 盛り上がったかもしれない 

 

けど私は しなかった 

 

別にバレて恥ずかしいバイトをしているわけでもないけど 

次のステージへとグランドピアノに向かって歩く間   少しドキドキした  

 

結果 声を掛けられることもなく 

○○さん」は知らない遠い親戚だったか  

もしくは誰も ピアノ弾きなど視野に無かったか  

どちらにしても  私は関わらずに済んだ   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

 

社交的とはいえない一面を自覚しながら 人と笑顔で接することを心掛ける自分は

演技をしているツクロイビトなのか?   

 

こんなことを考えるのは  たぶん 意味がない     

少なくとも  他人に優しくありたいとは思っている   

 

誰でも  そうかな?   二面性あって  

そのどちらを表に出すかどうか   

 

どうせなら 誰かに嫌な思いさせるより 心地よいオーラを届けたいよね  

あっ  やっぱり、、、ツクロイビトかw 

 

 

ご訪問ありがとうございました  

感謝☆   

 f:id:hentekomura:20180821111915j:plain

 

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村