無知の知ノート

知りたいコト 調べたコト 体験したコト ... and so on

地磁気反転地層「チバニアン」そういえば どうなっているんだろう? 

 f:id:hentekomura:20190224133306j:plain

 

2017年11月 

” 千葉県にある地磁気反転地層が地球史に残ることが濃厚 ”というニュースがあった 

その後 認定はどうなっているんだろう? 

 

 

〇 まず 地質年代区分について

 

約46億年といわれる地球誕生から  

古生代・中生代・新生代などの大きな年代分けと 

さらに細かく分けたペルム紀・三畳紀・ジュラ紀・白亜紀・・などがあって 

 

例えば

ジュラ紀はスイス・フランス国境のジュラ山脈に由来して 

名称が決められていたり 

 

カンブリア紀イギリス ウェールズのカンブリア山麗で 

5億4000年頃前という地層から最初に化石が見つかったことから 

この時代をカンブリア紀と呼び これ以前を先カンブリア紀と呼んでいる 

 

時代の境界としてふさわしい地層をもとに 年代名を決めるのが通例  

 

〇 そこで「チバニアン」 

 

千葉県市原市に 

地球のN極 S極が 反転していたことを示す地層が残っていて 

その(約77万~12万6千年前の)地層を

地質年代の名称の基準地「国際標準模式地」としようと 

茨城大や国立極地研究所などのチームにより

国際地質科学連合の専門部会に申請している     

 

認定されれば 

年代名チバニアン」(ラテン語で千葉時代)が生まれる 

f:id:hentekomura:20190224190158p:plain
f:id:hentekomura:20190224190201p:plain
千葉県市原市田淵

  

〇 約77万~12万6千年前 というと 

 

マンモスが まだいて 

現生人類(ホモ・サピエンス種)が出現した時期かな?  

  

地質時代区分の 新生代 第四紀 更新世 中期

(ウィキペディアから) 

f:id:hentekomura:20190224190140p:plain



 

決まれば まだ名前が無い  ここ中期が 

日本初の地質年代名チバニアン」となる!  

 

〇 認定はいつ?

 

この地層はイタリアにもあって 

基準地として世界で1カ所選ばれるため 

現在 命名を争っているそうな  

 

審査は計4回された後に 

国際学会による認定がはっきりと決まるのは 来年以降になるとか? 未定らしい 

 

地球史に残るチバニアン」

来年?朗報が聞けるといいですね♪

 

 

ご訪問ありがとうございました 

感謝☆ 

f:id:hentekomura:20190224132558g:plain

にほんブログ村 その他生活ブログ 雑学・豆知識へ
にほんブログ村