無知の知ノート

知りたいコト 調べたコト 体験したコト ... and so on

おざなりにできなくてなおざりにしているコトを

 f:id:hentekomura:20190123162334j:plain

 

あまり考えずに行動してしまって失敗することが よくある  

逆に おざなりにはしたくなくて なおざりにしているコトもある  

 

ちょっと待って、、、 

おざなりなおざりの使い方 あってるかな? 

どちらも いい加減な感じとか放ったらかしな感じがするけど 

違いがビミョウ、、、 調べてみた 

 

漢字で書くと 御座成り等閑(なおざり) 

 

御座成り  適当にする・その場だけの間に合わせ

等閑(なおざり)は 何もしない・そのことに注意を払わない

 

御座成りは 江戸時代から使われているのに比べ 

等閑(なおざり)は 平安時代からと歴史は古い   

なお=そのまま という意味に 去り=せざり(しない) がくっついたという説があり そのままにして去る=何もしない という意味になる

 

例えば 

「あの人の仕事はお座成りだ」=仕事を適当にしている 

「あの人は仕事を等閑(なおざり)にしている」=仕事を何もしていない  

 

どちらも適当な人のイメージだけど 

等閑(なおざり)よりは 御座成りの方が やっているだけマシ? 

 

どうかなぁ  

御座成りにするくらいなら やらない方がいい って私は思ってしまう  

 

そんなこんなで 

等閑(なおざり)にしてしまっていること 指折り数えてみると 結構ある 

 

 

 

表題に戻り   

「おざなりにできなくて なおざりにしているコトを」

 

f:id:hentekomura:20190123151518j:plain 「前置き 長っ!」

 

f:id:hentekomura:20190123152143j:plain 「にゃんですと?! にゃにか放ったらしなのかにゃ?」

 

 

あれもこれも御座成りにしないで取り組もうと思うと 

時間だったり 体力だったり 費用だったり いろんなコトで不可能に思えてしまう 

 

 

・・・やらない言い訳は もういい

出来るコトを真剣に考えてみようと思う 

 

f:id:hentekomura:20190123151518j:plain 「真剣にっていっても まぁ大したことではなさそうね」


   

きょうの結論 

やっぱり やらないよりはやってみる方がいい 

 

等閑(なおざり)にしてしまっていることのひとつを始めてみよう♪ 

 

f:id:hentekomura:20190123155246j:plain 「あら? で 何なのかしら? 不言実行 とか?」

 

 

あなたも無いですか? 等閑(なおざり)にしてしまっていること 

まず ひとつ 初めてみませんか?

 

 

ご訪問ありがとうございました

感謝☆ 

f:id:hentekomura:20190123160932j:plain

 

ポチっと応援よろしくお願いします


にほんブログ村