へんてこ雷理の

知りたいコト 調べたコト 体験したコト etc.

「トラバサミ」がフツウに販売されているのは何故?!

f:id:hentekomura:20170222200141j:plain

見たくない!という人もいるだろう   

けどあえて 

うちの猫 凜ちゃんの切断手術後の写真を 

アイチャッチ画像にする 

 

 まず  

きょうの朝日新聞DIGITALニュースに 目を通していただきたい  

 

www.asahi.com

 

うちの凛ちゃんが 「トラバサミ」の被害猫なのかどうかは 

保護された時点で確認されてはいないけど 

膝から下がちぎれて見つかった状態から察して 恐らくそうだろうと思う   

 

 何故そんなことに?! 

 

禁止されているハズの「トラバサミ」が 

フツウに販売されていて 簡単に購入できる 

 

ネット検索してみて 驚いた 

 

ゴムパット付きとはいっても 害獣駆除用?!とはいっても  

アマゾンでも楽天でも 誰でも 買える 

 

 

嫌がらせで近所に仕掛けられた「トラバサミ」で 

飼い猫が被害にあったという話もあった  

 

 

罠猟免許所持者なら「鳥獣保護法」を承知されているだろう 

 

1 「トラバサミ」は 全面禁止 

   (有害捕獲では 衝撃緩衝装置を装着したもの限定) 

 

2 「くくりわな」は 締め付け防止装置が付いているもの限定 

 

3 すべてのわなに標識(住所氏名・免許登録番号など)の義務付け  

 

 

 

販売されている「トラバサミ」を 

誰でも買えるのは 何故?! 

 

 

 合わせて読んでいただきたい 

www.rairi.xyz

 

 www.rairi.xyz

 

 

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
にほんブログ村