へんてこ雷理の

知りたいコト 調べたコト 体験したコト etc.

無駄な恋には気を付けて! セツナイ恋の物語  

f:id:hentekomura:20170814152820j:plain

 

反論覚悟で言い切ってしまうと 

無駄な恋はしない方がいい! 

 

特にサービススマイルに恋をするのは 

徒労に終わる確率が高いから気を付けて。 という話 

 

・ 恋に無駄なんて無いでしょう! 

・ ピュアな気持ちを他人がトヤカク言うな! 

・ 好きという気持ち 放っておいてよ!

・ すべては経験になるし!

 

確かに 

 

けど傍目にも 見ていてツライ恋がある  

 

職場あるあるの話になってしまうけど 

インストラクターに恋をしてしまうメンバーさん 

男女問わず 結構いる 

 

知っていてほしい 

・ いつも笑顔なのは 仕事だから 

・ いつも元気にしているのは 仕事だから 

 

それを恋に結びつけないよう気遣うのも 

プロの仕事のうちなのだけど    

 

 

セツナイ恋の物語 

 

1 スポーツクラブ出入り禁止になった男性 

 

会社員Aさん 30代男性 

エアロ&ヨガインストラクターBさん 30代女性 

 

全国展開している大手スポーツクラブでは 

気に入りのイントラのレッスンを追いかけて 

各店舗へ足を運ぶというのは よくあることで 

 

Aさんも 初めは 熱心なメンバーさんというだけだった 

 

Bさん いわく 

ある時から Aさんの目線が気味悪くなったのだと 

 

それは 胸にくる目線 

いや~男性なら ってか 女性同士でも 

魅力的な胸には目がいくかもしれない 

 

外国のスタジオでは イントラもメンバーも 

堂々と胸の谷間を強調しているからヘッチャラかもだけど 

 

彼女は違った 

 

大きな胸が 逆にコンプレックスだった彼女は  

ゆったりめのシャツで トップスを隠すようになってしまった 

 

彼女がタイヘンだったのは 

レッスン中 イヤな表情などは出来ないこと 

メンバーに対しては 笑顔で対応することはキマリ 

 

Aさんは ネットで各店舗のプログラムスケジュールを確認して 

彼女のレッスンを追いかけた  

 

Aさんは 決して悪い人ではなく フツウに恋する男性だったのだと思う 

彼女の気持ちに気付けなかったことが失敗だった 

  

 

追っかけをして数か月経った頃 

交際を申し出たAさんは 出口で待ち伏せるようになった  

 

結局 Bさんはクラブに相談し 

クラブはAさんを 関西圏店舗 出入り禁止の対処をした  

 

 

2 空気読めなかった女性 

 

メンバーCさん 20代女性 

インストラクター(社員)Dさん 20代男性  

 

CさんDさんに夢中なことは 

社員はもちろん メンバー内にも知れ渡るほど 

CさんDさんを見る眼差しからはハートマークが飛び出ていて  

捕まえて会話しだしたら離さないというほど  

 

業務にも支障が出ると判断したDさんは 

彼女が3階マシンルームに上がって来ると情報を得ると 

社員しか知らない裏階段を使って 逃げていた 

 

 

それでも出会えば 心優しいDさんは職務上という訳ではなく 

Cさんと笑顔で会話する 

 

ムズカシイね 

 

優しさが 相手を勘違いさせ 傷付けることもある 

Cさんは 何か月もの間 周りの目も気にせず 

もどかしい恋に胸を焦がした 

  

結局 Dさんの婚約を聞いてから クラブを退会した 

 

婚約者というのも Cさんに優しく接していた社員の女性だった 

 

Cさんの傷は 大きかったに違いない  

 

f:id:hentekomura:20170814152121j:plain

 

まだまだあるけど 長文注意 この辺でっ 

 

まとめ

 

仕事としてのサービススマイルに恋するな!  

 

もちろん そこから始まる恋もあるかもしれないけど 

悲しい結末 多いから  

 

スマイルには フツウにスマイル返すだけを心掛けよう  

 

ステキな恋 してほしいから 

その時まで 

あなたの心のスマイル 大切にして! 

 

f:id:hentekomura:20170814152245j:plain

   

 

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
にほんブログ村