へんてこ雷理の

知りたいコト 調べたコト 体験したコト etc.

舞台に立つということ(遠くに忘れ去る日が来ても) 

 f:id:hentekomura:20171028164427j:plain

 

ゲネプロ(本番同様の通しリハーサル)を終えると 

あとは 緊張感しかない 

毎回 気合いが必要になる  

 

舞台をひとつ仕上げるために どれだけの汗を流しただろう 

 

雑務にも追われる 

・ フライヤー・プログラムの デザインと印刷 

・ 音編集・振付・合同リハ・衣装 

・ 照明・音響さんたちとの打ち合わせ 

 

舞台終了後には 数日かけてビデオ編集作業が待っている 

 

 

ほぼ1年半ごとに主催する舞台では 

自分のソロを含めて25曲の振付けを考える   

 

園児~低学年・高学年・中学生・高校生・大人 

各クラス総勢約60人の振付けとフォーメーション 

 

オープニング~エンディング 構成と演出 

すべて ひとりで考える 

私の欠点は 人に任せられないコト 

だから 頑張るしかない   

 

 

f:id:hentekomura:20170815024534p:plain

 

これまでに  いろんなイベント含め  何百曲編集し 振付けしただろう 

曲に合わせたオリジナルな振付けにこだわり 

眠れない夜もあった 

 

ストリートダンスと言っても  ジャンルはいろいろ  

HIPHOP・HOUSE・JAZZ・SOUL・LOCK ・WAACK・・・ etc.

 

観客を飽きさせない構成を工夫した   

 

 

 

舞台本番

 

f:id:hentekomura:20170814223001j:plain

 

オープニング挨拶するために 舞台袖から歩き出す   

スポットライトに照らされた私の目には 客席は真っ暗で 

観客の顔は 見えない 

それでも 視線を感じながら マイクを握る 

 

幕の裏では

板付き(舞台上ですでにスタンバイしていること)のダンサーたちの 

緊張を鎮める呼吸が 静かにその時を待っている 

 

私のMCが終わると同時に 幕は上がり 大音量が響き 

カラフルな照明が 生き物のように 動き出し  

ステージを異空間に変える 

 

あの瞬間が 好き

ショータイムの始まり! 

 

f:id:hentekomura:20170815003433j:plain

 

 

さまざまな職業あるけれど   

笑顔や感動に関われた  私は運がいい    

 

それでも 時は過ぎ   

いつかは全て  遠くに忘れ去る日が来るだろう    

 

踊り続けた日々のことを やがて忘れる日が来るだろう   

だからいま 書き留めておきたい 

 

どれだけダンスに情熱を注いだか 

 

辛いとか シンドイとか 口に出さずに 

汗だくになって練習する日々のこと 

筋肉の痛みに不安になっても 踊り続ける日々のこと  

 

やりたいことをやるというのは ある意味 ストイックで孤独   

だけど私は 

こんな孤独が好きだ 

 

 

 

 

f:id:hentekomura:20170815001730j:plain

 

 

ポチッと応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ
にほんブログ村